FC2ブログ
国分とらや社長ブログ
プロフィール

国分とらや社長

Author:国分とらや社長
百二十年の伝統で受継ぎ真心と信頼で鹿児島県民に愛され、広く全国に親しまれている企業です。此の地ならではの、そして「国分とらや」ならではの、薩摩銘菓を創り続ける所存でございます。

オンラインショップはこちらから。
http://www.kokubutoraya.com/ogozyo/



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



「龍馬」で霧島売り込め
「龍馬」で霧島売り込め、南日本新聞に掲載された。
091222_0914~01
そうです、先日龍馬を学ぶ研修会が記事になりました、
東川さんの案内で霧島神宮やその際に泊まった華林寺宿坊あとなど市内の名所を視察した、


霧島市観光協会としては、来年は龍馬伝が始まり
沢山の観光客に霧島に来てほしいので、まずは
従業員の研修ということになりました。

長崎や高知はすでに観光客誘致に一生懸命、
鹿児島、霧島も負けられません!!

霧島に来てくださいね(^<^)



この記事に対するコメント
ますます。。
PRに熱がこもってきますね!
楽しみになってきました。

ネタ違いですが、昨日はありがとうございました。
おかげさまで、本日、「タカヒロ」様とお話できました。
勉強になりました!
【2009/12/22 15:56】 URL | 修一 #eHP7HEy2 [ 編集]


修一様

コメントありがとうございます、

「タカヒロ」君は幼馴染です。

色々なことをお考え中ですね!

なんでも相談してください!!

【2009/12/22 20:02】 URL | 国分とらや #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokubutoraya.blog61.fc2.com/tb.php/177-ecc98f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫) |司馬 遼太郎

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)司馬 遼太郎文藝春秋 刊発売日 1998-09-1... アマゾン情報局【2009/12/26 13:03】